犬のしつけと犬種図鑑ナビ  
犬のしつけと犬種図鑑ナビ > 犬種図鑑 >ビアデッド・コリー

ビアデッド・コリーのしつけとその特徴

犬種名: ビアデッド・コリー 読み: びあでっど・こりー
英語: Bearded Collie 原産国: イギリス
種類: 大型犬 体高: 51センチから56センチ
体重: 18キロから27キロ 手入れ: 多め
運動量: 多め 無駄吠え: 吠えやすい
       
友好的 しつけやすさ
協調性 飼い易さ
 
ビアデッド・コリーはイギリスが原産の大型犬です。ビアデッドとはビアー、つまりヒゲがある・・・という意味です。古くはスコットランドで牧羊犬として活躍してきた犬種です。第1次世界大戦後に一時絶滅しかけましたが、その後復活しました。

人気が出るようになったのは第2次世界大戦後で、ドッグショーに登場させたのがきっかけだったようです。

ビアデッド・コリーの性格は明朗活発で、見た目以上に活動的です。元気にあふれ、よく動き回る犬で、いたずら好きでもありますから、その辺はしっかりとしつけておきましょう。

また、家族と一緒にいることが大好きな犬ですので、飼い主が愛情を注げば、それだけ家庭犬として素敵なパートナーになってくれることと思います。

しつけはしやすい方だと思います。ただ、子犬の頃はかなり暴れん坊なところがありますので、その辺は甘やかさずにしつけをしてゆきましょう。ビアデッド・コリー自体甘えん坊なところもありますので必要以上に甘やかさないことが大切ではないでしょうか。

長い被毛に食べ物の残りなどが付いて汚れたりしますので、清潔を保ってあげるといいと思います。また、目の周りの毛も縛ってあげるなどして、目の疾患を予防するといいと思います。

運動量は豊富ですので散歩は1日に2回、それぞれ60分程度を考えてあげましょう。

日本一の訓練士、藤井聡先生の犬のしつけ法

TVチャンピオン連続優勝、遠藤和博のしつけ法