犬のしつけと犬種図鑑ナビ  
犬のしつけと犬種図鑑ナビ > 犬種図鑑 >プードル(トイ・ミニチュア・ミディアムを含む)

プードル(トイ・ミニチュア・ミディアムを含む)のしつけとその特徴

犬種名: プードル(トイ・ミニチュア・ミディアムを含む) 読み: ぷーどる
英語: Poodle 原産国: フランス
種類: 小型犬 体高: 24センチ〜
体重: 3キロ〜 手入れ: 少なめ
運動量: 普通 無駄吠え: 吠えやすい
       
友好的 しつけやすさ
協調性 飼い易さ
 
大人気の犬種、プードルにもいくつかタイプがあります。トイ・ミニチュア・ミディアム・・・などです。プードルの原産はフランスですが、もともとは水鳥猟に使われていた犬でした。

フランスの貴婦人達に人気になったことから、ミニチュア・プードルは16世紀に生まれたとされています。さらに小さなトイ・プードルは18世紀、ルイ16世の時代に生まれました。

さらにはスタンダードとミニチュアの間のミディアムというサイズも誕生しました。

■プードルの性格としつけの注意点

プードルの性格は温厚で陽気、人が大好きでとても友好的な犬です。また、とても甘えん坊な一面もあります。

スタンダードからトイ・プードルまでサイズが分かれますが、スタンダードの性格はとても穏やかで落ち着いている面がありますが、ミニチュア、トイ・・・と体が小さくなってゆく過程で少々甘えん坊な面が出てくる傾向があるようです。

ただ、頭もよく、曲芸などもこなす一面がありますので、比較的しつけやすい犬と考えていいでしょう。

1つしつけの注意点をあげるとすると無駄吠えをしやすい・・・という面ももっていますので、集合住宅などでは特にしつけに気をつけたいところかも知れません。

また、サイズが小さくなるにつれて甘えん坊な面が強く出てくることがあるといいましたが、その辺も注意してしつけをするといいでしょう。

抜け毛も少ないので飼いやすい犬といえますね。運動量はそこそこありますので、20分程度の散歩を1日に2回程度してあげるといいでしょう。

日本一の訓練士、藤井聡先生の犬のしつけ法

TVチャンピオン連続優勝、遠藤和博のしつけ法