犬のしつけと犬種図鑑ナビ  
犬のしつけと犬種図鑑ナビ > 犬種図鑑 >フレンチ・ブルドッグ

フレンチ・ブルドッグのしつけとその特徴

犬種名: フレンチ・ブルドッグ 読み: ふれんち・ぶるどっぐ
英語: French Bulldog 原産国: フランス
種類: 小型犬 体高: 30センチ程度
体重: 8キロから14キロ 手入れ: 少なめ
運動量: 多め 無駄吠え: 場合によって吠える
       
友好的 しつけやすさ
協調性 飼い易さ
 
その名前にもあるとおり、フランス原産の小型犬がフレンチ・ブルドッグです。

ブルドッグと同じようにいかつい顔と大きくピンとした耳が特徴ですが、その性格は見かけとは違ってやさしく、甘えん坊です。そのギャップも人気の秘訣なのかも知れません。

日本でも大人気となった犬種のフレンチ・ブルドッグですが、その先祖はイングリッシュ・グルドックにパグやテリアなどを交配したものと言われています。胎児の頭が大きいために繁殖も難しいのですが、それでも人気を維持している犬種です。

フレンチ・ブルドッグは意外にも好奇心旺盛で、遊び好きで知的な犬です。飼い主の言っていることを一生懸命理解しようとする姿はとても可愛らしく、見ていても癒されてしまいます。

ただ、繊細な心の持ち主ですので、厳しくしかるとかえってよくない場合もありますので、ゆっくりとやさしくしつけてあげるのが良いようです。

そんな反面、力も強く闘犬の血も引いていますので、子犬の頃からしっかりとしつけてあげるといいと思います。

運動量も比較的多いほうですので、散歩は1日2回、1回に10分から20分程度がいいのではないかと思います。

ただし、鼻がつぶれていて呼吸に若干問題がある部分もありますので、暑さに弱いのが特徴です。真夏の昼のお散歩などは避けたいところ、また、熱中症には十分に気をつけてあげてください。

日本一の訓練士、藤井聡先生の犬のしつけ法

TVチャンピオン連続優勝、遠藤和博のしつけ法