犬のしつけと犬種図鑑ナビ  
犬のしつけと犬種図鑑ナビ > 犬種図鑑 >ペルービアン・ヘアレス・ドッグ

ペルービアン・ヘアレス・ドッグのしつけとその特徴

犬種名: ペルービアン・ヘアレス・ドッグ 読み: ぺるーびあん・へあれす・どっぐ
英語: Peruvian Hairless Dog 原産国: ペルー
種類: 小・中・大型犬 体高: 25センチから65センチ
体重: 4キロから25キロ 手入れ: 普通
運動量: 多め 無駄吠え: 場合によって吠える
       
友好的 しつけやすさ
協調性 飼い易さ
 
ペルービアン・ヘアレス・ドッグはペルーが原産の犬種です。大きさは小型・中型・大型犬と3つのタイプに分かれます。頭の部分に毛が少しあるだけで体には毛がありません。

その歴史は紀元前300年までさかのぼるとも言われています。当時のインカ帝国では聖なる犬として崇められていたといわれています。このペルービアン・ヘアレス・ドッグをスペインがペルーを征服した際に発見した・・・と言われています。

ペルービアン・ヘアレス・ドッグの特徴は知的で愛情深いところです。飼い主や家族には深い愛情を注いでくれることでしょう。

警戒心も強いですから、番犬としても活躍してくれそうです。ただ、それほど攻撃的というわけではありません。

見知らぬ人にいきなり慣れるということはないと思いますが、心を許してくれればなついてくれると思います。

体はヘアレス(無毛)ですので、皮膚のケアが大切になってきます。真夏や冬などはそれぞれ、犬用のスキンクリームを使用したり、服を着せたりと工夫しましょう。また、皮膚を擦ったりして怪我をすることもありますから、注意してあげるといいと思います。

運動量は比較的多めですので散歩は大きさに合わせてですが、20分から60分を1日2回と考えるといいと思います。

日本一の訓練士、藤井聡先生の犬のしつけ法

TVチャンピオン連続優勝、遠藤和博のしつけ法