犬のしつけと犬種図鑑ナビ  
犬のしつけと犬種図鑑ナビ > 犬種図鑑 >ベルジアン・シェパード・ドッグ・グローネンダール

ベルジアン・シェパード・ドッグ・グローネンダールのしつけとその特徴

犬種名: ベルジアン・シェパード・ドッグ・グローネンダール 読み: べるじあん・しぇぱーど・どっぐ・ぐろーねんだーる
英語: Belgian Shepherd Dog Groenendael 原産国: ベルギー
種類: 大型犬 体高: 56センチから66センチ
体重: 28キロ 手入れ: 普通
運動量: 多め 無駄吠え: 場合によって吠える
       
友好的 しつけやすさ
協調性 飼い易さ
 
ベルジアン・シェパード・ドッグ・グローネンダールはベルギー原産の大型犬です。ベルギー原産の牧羊犬、ベルジアン・シェパード・ドッグは4つのタイプがありますが、その1つです。

ベルジアン・シェパード・ドッグの中では一番人気があるベルジアン・シェパード・ドッグ・グローネンダールはその長く美しい黒のコートと上品な外見が印象に残ります。

この犬種が誕生したのは19世紀の終わり頃で、牧羊犬にするために開発されました。

物事の飲み込みが早い犬ですので、しつけはそれほど苦労するとは思えませんが、あまり厳しくしつけてしまうと神経質なところが出る場合がありますので、厳しくしては逆効果です。ゆっくりと根気強くしつけましょう。

また、社会性のある犬に育てるには子犬の頃から他の犬と接触する機会を作っておいたほうがいいかも知れません。

ただ、飼い主や家族には深い愛情を注いでくれる家族の素敵なパートナーになってくれることと思います。

運動量は豊富ですから、散歩は1日2回、60分程度を考えてあげてください。一緒にランニングやジョギングするのもいいかも知れませんね。もし、できれば自由に動き回れる広いスペースで遊ばせてあげたいところです。

日本一の訓練士、藤井聡先生の犬のしつけ法

TVチャンピオン連続優勝、遠藤和博のしつけ法