犬のしつけと犬種図鑑ナビ  
犬のしつけと犬種図鑑ナビ > 犬種図鑑 >イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルのしつけとその特徴

犬種名: イングリッシュ・スプリンガー・スパニエル 読み: いんぐりっしゅ・すぷりんがー・すぱにえる
英語: English Springer Spaniel 原産国: イギリス
種類: 中型犬 体高: 48センチから51センチ
体重: 22キロから25キロ 手入れ: 普通
運動量: 多め 無駄吠え: 場合によって吠える
       
友好的 しつけやすさ
協調性 飼い易さ
 
イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルはイギリスが原産の犬種です。コッカースパニエルにとても似ていますが、それもそのはず。1800年までは同一犬種として知られていました。1800年になると別犬種として公認されるようになりました。

イングリッシュ・スプリンガー・スパニエルはコッカースパニエルに比べると大型で動きもスピーディーです。

その歴史は古くスパニエルの中でも最古のものの1つと言われているほどです。もともと鳥猟犬として働いていた犬です。

性格は人懐っこく友好的です。飼い主や家族が大好きですし、知人などにも親しくしてくれます。

遊び好きで明るい性格のイングリッシュ・スプリンガー・スパニエルはとても賢い犬ですから、しつけやしやすいと思います。子犬の頃から甘やかさずにしつけをしておきましょう。

運動量はとても豊富ですから、散歩は1日に2回、30分程度を目安にするといいでしょう。エネルギッシュな犬ですから、毎日の運動はストレスをためさせないためにも大切です。

できれば広い場所などに連れて行って思い切り走り回れる機会をもうけてあげるといいのではないでしょうか。

日本一の訓練士、藤井聡先生の犬のしつけ法

TVチャンピオン連続優勝、遠藤和博のしつけ法