犬のしつけと犬種図鑑ナビ  
犬のしつけと犬種図鑑ナビ > 犬種図鑑 >イングリッシュ・セター

イングリッシュ・セターのしつけとその特徴

犬種名: イングリッシュ・セター 読み: いんぐりっしゅ・せたー
英語: English Setter 原産国: イギリス
種類: 大型犬 体高: 61センチから64センチ
体重: 25キロから30キロ 手入れ: 多め
運動量: 多い 無駄吠え: あまり吠えない
       
友好的 しつけやすさ
協調性 飼い易さ
 
イングリッシュ・セターはイギリスが原産の大型犬です。その祖先はスパニッシュ・ポインターやスプリンガースパニエル、それからウォータードッグなどを交配したものだと言われています。

日本でも人気のある犬種で、セターと呼ばれています。被毛のタイプにはフィールドタイプとショートタイプがありますが、ショートタイプの方が人気のようです。

イングリッシュ・セターは鳥猟犬として活躍してきた犬で、そのせいか水遊びがとても好きです。

性格はとにかく陽気で温和です。飼い主や家族以外でも友好的に接してくれると思います。子供と一緒でも大丈夫ですし、他のペットとも比較的仲良くできると思います。

鳥猟犬としても活躍してきたように、賢くて、しつけは比較的しやすい犬だと思いますので、色々なことを訓練してゆくといいでしょう。

甘やかして育ててしまうとわがままな犬になってしまいますので、しつけは怠らずに行ってゆきましょう。

また、運動量はとても豊富ですから、散歩は1日に2回、それぞれ60分程度をみてあげるといいと思います。できれば、思い切って遊びまわれるスペースがあれば最高ですね。

日本一の訓練士、藤井聡先生の犬のしつけ法

TVチャンピオン連続優勝、遠藤和博のしつけ法