犬のしつけと犬種図鑑ナビ  
犬のしつけと犬種図鑑ナビ > 犬種図鑑 >ウェルシュ・コーギー・カーディガン

ウェルシュ・コーギー・カーディガンのしつけとその特徴

犬種名: ウェルシュ・コーギー・カーディガン 読み: うぇるしゅ・こーぎー・かーでぃがん
英語: Welsh Corgi Cardigan 原産国: イギリス
種類: 小型犬 体高: 30センチ前後
体重: 10キロから17キロ程度 手入れ: 少なめ
運動量: 多め 無駄吠え: 場合によって吠える
       
友好的 しつけやすさ
協調性 飼い易さ
 
ウェルシュ・コーギー・カーディガンはウェルシュ・コーギー・ペンブロークと1934年までは同一犬種だった犬です。原産はイギリスで、その歴史はペンブロークよりも古く、紀元前1200年ごろまでさかのぼります。

見た目のガーディガンとペンブロークはとても似ています、毛の色で判断できますが、ウェルシュ・コーギー・カーディガンの方が耳が若干大きいのが特徴です。

両方の犬種ともに牧畜犬として働いていた歴史があります。お互いが交配されていた歴史もありますので、似ている点は多くあります。

ウェルシュ・コーギー・カーディガンの性格はとにかく陽気で好奇心旺盛。何かに熱中するとかなり興奮してまわりが見えなくなりますが、そのまま無視しておけばすぐに冷静になる、ちょっと変わった性格もありますので、しつけの際はその辺を考慮してあげるといいと思います。

無駄吠えも場合によってありますのでしつけはきちんとしておきたいところですね。

運動量はある方ですので、1日2回、30分ずつの散歩をしてあげてください。寒さには比較的強い犬種です。

日本一の訓練士、藤井聡先生の犬のしつけ法

TVチャンピオン連続優勝、遠藤和博のしつけ法