犬のしつけと犬種図鑑ナビ  
犬のしつけと犬種図鑑ナビ > 犬種図鑑 >エストレラ・マウンテンドッグ

エストレラ・マウンテンドッグのしつけとその特徴

犬種名: エストレラ・マウンテンドッグ 読み: えすとれら・まうんてんどっぐ
英語: Estrela Mountain Dog 原産国: ポルトガル
種類: 大型犬 体高: 62センチから72センチ
体重: 30キロから50キロ 手入れ: 多め
運動量: 多い 無駄吠え: 場合によって吠える
       
友好的 しつけやすさ
協調性 飼い易さ
 
エストレラ・マウンテンドッグはポルトガルが原産の大型犬です。ポルトガルでは最も古い犬種として知られています。古くはポルトガルのエストレラ山地で羊の群れをオオカミなどから守る護衛犬として活躍していました。

レオンベルガーにも似ていますが、よりがっしりした体格をしています。

オオカミを追い払うほどですから、性格はとても勇敢です。警戒心も強く、不審な人や音などにはすぐに反応してくれますから、番犬としては最高な資質を持っていると思います。

攻撃性もあり、実際に警察犬や軍用犬などとしても活躍しています。

ただ、性格は意外と穏やかだったりもしますので家庭で飼えないわけではありません。知的なところもありますから、子犬の頃からしっかりとしつけをしてゆくといいでしょう。

運動量は莫大なものがありますから、散歩は十分にさせてあげることが大切です。運動不足になってくるとストレスをためてしまいますので、コミュニケーションをとる意味でも散歩は1日2回、それぞれ60分はみてあげましょう。

一緒にジョギングをしたり、自転車と併走なども含めて散歩してあげるといいでしょう。

日本一の訓練士、藤井聡先生の犬のしつけ法

TVチャンピオン連続優勝、遠藤和博のしつけ法