犬のしつけと犬種図鑑ナビ  
犬のしつけと犬種図鑑ナビ > 犬種図鑑 >コーイケルホンディエ

コーイケルホンディエのしつけとその特徴

犬種名: コーイケルホンディエ 読み: こーいけるほんでぃえ
英語: Kooikerhondje 原産国: オランダ
種類: 中型犬 体高: 35センチから41センチ
体重: 9キロから11キロ 手入れ: 普通
運動量: 多め 無駄吠え: あまり吠えない
       
友好的 しつけやすさ
協調性 飼い易さ
 
コーイケルホンディエはオランダが原産の中型犬です。日本でも意外とファンが多い犬種です。オランダではカモ猟のエキスパートとして活躍してきました。その名前はオランダ語でずばり「カモ猟をする」という意味があるようです。

18世紀にはカモ猟で活躍していたコーイケルホンディエですが、第2次世界大戦後はその数が激減してしまい、絶滅の危機にさらされました。しかし、残った20数頭から繁殖させ、絶滅は免れたという歴史があります。

今では家庭犬としても人気となっています。

コーイケルホンディエの性格は穏やかで温厚です。そんなところが人気の秘密なのかも知れませんね。また、好奇心旺盛で活発で、運動量もそこそこあります。散歩は1日に2回、それぞれ30分ずつを考えてあげるといいでしょう。

とにかく飼い主と一緒にいるのが大好きな犬です。攻撃的なところもあまりありませんし、飼い主や家族には従順ですからしつけもしやすい犬種ですし初心者にもおすすめですね。

まさに家庭犬としては理想的な性格をもったコーイケルホンディエですが、散歩中に鳥などを見つけると追っていってしまうところがありますから、その辺はきちんとしつけをしてあげてください。

また、手入れという意味では垂れ耳ですので日常的に耳のケアをしてあげるといいでしょう。

日本一の訓練士、藤井聡先生の犬のしつけ法

TVチャンピオン連続優勝、遠藤和博のしつけ法