犬のしつけと犬種図鑑ナビ  
犬のしつけと犬種図鑑ナビ > 犬種図鑑 >ジャーマン・ハンティング・テリア

ジャーマン・ハンティング・テリアのしつけとその特徴

犬種名: ジャーマン・ハンティング・テリア 読み: じゃーまん・はんてぃんぐ・てりあ
英語: German Hunting Terrier 原産国: ドイツ
種類: 小型犬 体高: 33センチから40センチ
体重: 7.5キロから10キロ 手入れ: 普通
運動量: 多い 無駄吠え: 場合によって吠える
       
友好的 しつけやすさ
協調性 飼い易さ
 
ジャーマン・ハンティング・テリアはドイツが原産のテリアです。名前にハンティングとあるように万能の猟犬として素晴らしい能力を発揮します。

その祖先は1800年代にドイツのバイエルン地方でフォックス・テリアとブラック・アンド・タン・テリアを交配したものだと言われています。

猟犬としての能力を期待して開発されただけあり、猟犬気質あふれる犬種です。その猟犬としての能力が人気となり、アメリカに渡り、キツネやあらいぐまなどの猟でも大活躍しました。

とにかく猟犬として必要な部分を多く持ち合わせています。そのため、恐れを知らず、忍耐強く、飼い主には従順です。自立心も旺盛で、飼い主に甘えるというよりも、飼い主を守るという意識の強い犬種です。

ただ、攻撃性が強いので、その辺は十分にしつけをしてゆく必要があるでしょう。勿論、飼い主には忠実なのですが、その反面見知らぬ人や他の動物に対しては攻撃的になることがあります。

そういう意味ではしっかりとしつけをできない場合は家庭犬としては不向きかも知れませんが、根気強くしつけができるという方にとっては、唯一無二のパートナーとなってくれることでしょう。

運動量が豊富ですので、散歩はたっぷりとさせてあげてください。目安は1日に2回、それぞれ30分程度を考えるといいでしょう。

寒さには比較的強い犬種です。

日本一の訓練士、藤井聡先生の犬のしつけ法

TVチャンピオン連続優勝、遠藤和博のしつけ法