犬のしつけと犬種図鑑ナビ  
犬のしつけと犬種図鑑ナビ > 犬種図鑑 >ジャック・ラッセル・テリア

ジャック・ラッセル・テリアのしつけとその特徴

犬種名: ジャック・ラッセル・テリア 読み: じゃっく・らっせる・てりあ
英語: Jack Russell Terrier 原産国: イギリス
種類: 小型犬 体高: 25センチから30センチ程度
体重: 5キロから7キロ程度 手入れ: 多め
運動量: 多い 無駄吠え: 吠えやすい
       
友好的 しつけやすさ
協調性 飼い易さ
 
ジャック・ラッセル・テリアはイギリスが原産の小型犬です。その祖先は1918年に牧師のパーソン・ジャック・ラッセルという方が飼っていた犬だといわれています。その名前にもありますが、もともとは同一犬種だったパーソン・ラッセル・テリアという犬種もいます。こちらの犬種は脚が長いのが特徴です。

ジャック・ラッセル・テリアはもともとはきつね狩りに使われていた犬です。そんな理由もあって、とても勇敢でどんな大きな相手にも物怖じせず立ち向かっていきます。その姿は小型犬とは思えないこともあるでしょう。

性格もとても活発で陽気、いたずら好きでもありますのでしつけはきちんとしましょう。

ジャック・ラッセル・テリアはとにかく運動量が豊富。その小さな体からは想像できないほどに活発です。散歩も30分を1日2回程度してあげたいところ。活発なのはいいのですが、いたずら好きでもあります。

しつけをしないで放っておくと、家の中がぐしゃぐしゃに・・・なんてことにもなりません。しかし、その陽気さで家庭を大変盛り上げてくれることでしょう。

いたずら好きでしつけには困るかな・・・と思うかも知れませんが、物覚えやのみこみは早いのでトレーニングもしがいがあるでしょう。しっかりとしつけをしてあげてください。

毛のタイプにはスムースタイプやロングタイプ、ワイアータイプがあります。スムースタイプが人気ですが、抜け毛が多いのが特徴です。

日本一の訓練士、藤井聡先生の犬のしつけ法

TVチャンピオン連続優勝、遠藤和博のしつけ法