犬のしつけと犬種図鑑ナビ  
犬のしつけと犬種図鑑ナビ > 犬種図鑑 >スタッフォードシャー・ブル・テリア

スタッフォードシャー・ブル・テリアのしつけとその特徴

犬種名: スタッフォードシャー・ブル・テリア 読み: すたっふぉーどしゃー・ぶる・てりあ
英語: Staffordshire Bull Terrier 原産国: イギリス
種類: 中型犬 体高: 36.5センチから40.5センチ
体重: 11キロから17キロ程度 手入れ: 少なめ
運動量: 多め 無駄吠え: 場合によって吠える
       
友好的 しつけやすさ
協調性 飼い易さ
 
スタッフォードシャー・ブル・テリアはイギリスが原産の中型犬です。見た目はどこか怖そうな印象がありますが、実は人懐っこい犬種です。

スタッフォードシャー・ブル・テリアはもともと雄牛と闘う闘犬として18世紀から19世紀にかけてブルドッグとテリアなどを交配させて改良されました。アメリカン・スタフォードシャー・テリアやアメリカン・ピット・ブル・テリアなどのもとになったとも言われています。

体は筋肉質でがっしりしていますので、パワーがとてもある犬種です。その力をしっかりとコントロールできるようにしつけはきちんと行ってください。

スタッフォードシャー・ブル・テリアの可愛いところは見た目とその性格のギャップでしょうか。怖そうな見た目ですが、実は陽気でとても人懐っこいところがあります。飼い主以外にもとても友好的に接してくれるところもあります。

表情も豊かでそんなところも見ていてとても癒されますよね。

ただ、闘犬として開発された経緯がありますので、しっかりとしつけはしておきましょう。しつけを怠らなければ、とてもフレンドリーで飼い主にも従順な素敵なパートナーとなってくれることでしょう。

運動量は多いほうですので、散歩は1日2回、それぞれ30分程度を考えてあげるといいと思います。寒さには比較的強い方だと思います。

日本一の訓練士、藤井聡先生の犬のしつけ法

TVチャンピオン連続優勝、遠藤和博のしつけ法