犬のしつけと犬種図鑑ナビ  
犬のしつけと犬種図鑑ナビ > 犬種図鑑 >スパニッシュ・マスティフ

スパニッシュ・マスティフのしつけとその特徴

犬種名: スパニッシュ・マスティフ 読み: すぱにっしゅ・ますてぃふ
英語: Spanish Mastiff 原産国: スペイン
種類: 大型犬 体高: 72センチから82センチ
体重: 55キロから70キロ 手入れ: 少なめ
運動量: 多い 無駄吠え: 場合によって吠える
       
友好的 しつけやすさ
協調性 飼い易さ
 
スパニッシュ・マスティフはスペインが原産の大型犬です。そのルーツは古く、紀元前2000年前までさかのぼります。

その時代にスペインにやってきたモロッサーという古代犬がもとになったと言われています。

15世紀にはオオカミなどから、家畜を守る護衛犬として活躍していたようです。今でも原産国のスペインでは人気の犬種となっています。

スパニッシュ・マスティフは飼い主に従順で温厚な性格をしています。オオカミに立ち向かったほどですから、勇敢な犬でもあります。そのため、家族を守る意識が高く、番犬としても働いてくれることでしょう。

ただ、他の犬との協調性がない犬もいて、散歩をしている時に他の犬とけんかになる場合もあるようですから、子犬の頃からしつけはしっかりと行う必要があるでしょう。

しつけはそれほど入りやすい犬種ではないので、根気強く続けることが大切になってくるでしょう。大きな体ですばやい動きもできますので、飼い主がしっかりとコントロールできるようでなくてはいけません。

運動ですが、毎日長時間の散歩が必要です。1日2回、それぞれ60分程度を目安にするといいでしょう。

日本一の訓練士、藤井聡先生の犬のしつけ法

TVチャンピオン連続優勝、遠藤和博のしつけ法