犬のしつけと犬種図鑑ナビ  
犬のしつけと犬種図鑑ナビ > 犬種図鑑 >ノヴァ・スコシア・ダック・トーリング・レトリーバー

ノヴァ・スコシア・ダック・トーリング・レトリーバーのしつけとその特徴

犬種名: ノヴァ・スコシア・ダック・トーリング・レトリーバー 読み: のば・すこしあ・だっく・とーりんぐ・れとりーばー
英語: Nova Scotia Duck Tolling Retriever 原産国: カナダ
種類: 中型犬 体高: 43センチから53センチ
体重: 17キロから23キロ 手入れ: 普通
運動量: 多め 無駄吠え: あまり吠えない
       
友好的 しつけやすさ
協調性 飼い易さ
 
ノヴァ・スコシア・ダック・トーリング・レトリーバーはカナダが原産の中型犬です。レトリーバーの中では小さなサイズで日本の住宅事情でも十分に飼えるサイズです。

原産地はカナダのノヴァ・スコシア半島で19世紀にはすでに存在していました。その地名が名前に使われています。カモの猟に使われた犬種でした。

性格はとても友好的で優しく、人懐っこいところもあります。猟犬としても活躍していたように、飼い主にはとても従順で、しつけもしやすい犬種であるといえます。賢い犬ですので、訓練されたことはどんどん吸収してゆきます。

まさに、ノヴァ・スコシア・ダック・トーリング・レトリーバーはレトリーバーのよさ良さを持ち合わせた犬種といえるでしょう。

無駄吠えもほとんどありませんので、初心者にも飼いやすい犬種であるといえます。しつけもしやすいですので、そういう意味でも飼いやすいと思います。

ゴールデン・レトリーバーやラブなどだとちょっと大きすぎるかな・・・という方にぴったりかも知れませんね。

運動量はある程度ありますので、毎日十分に運動させてあげることが大切です。散歩は1日2回、30分ずつはみてあげたいところです。

原産地のノヴァ・スコシアは寒さの厳しい土地で、そこで定着したノヴァ・スコシア・ダック・トーリング・レトリーバーは寒さには強い犬種です。

日本一の訓練士、藤井聡先生の犬のしつけ法

TVチャンピオン連続優勝、遠藤和博のしつけ法